*

アロエベラ食品

アロエベラ食品

(財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つ。ユリ科アロエ属のアロエベラを葉の部位を加工した食品

アロエベラの外皮を除去した葉肉部のゼリー状のものである。「アロエベラジェル」、このジェルを乾燥・粉末化した「アロエベラ粉末」を含む食品で、アロエベラ粉末を80%以上含む「アロエベラ食品」、同粉末を50%以上80%未満含む「アロエベラ加工食品」、アロエベラジェルを95%以上含む「アロエベラジュース」、同ジェルを50%以上95%未満含む「アロエベラドリンク」がある。

多糖類由来のマンノースおよびグルコースを含有し、アロエ特有の成分であるβ-sitosterol-3-0-6-palmitoyl-β-D-glucopyranoside(略語SPG)およびβ-sitosterol-3-0-β-D-glucopyranoside(略語SG)を含む。

1日の目安量は、アロエベラ食品、アロエベラ加工食品はアロエベラ粉末として1~2g、アロエベラジュース、アロエベラドリンクはアロエベラジェルとして30~70ml。



関連記事

アリシン

アリシン ユリ科の多年草、ニンニクの有効成分の一つであるアリインが、切る、擦るという過程で変化して

記事を読む

アンセリン

アンセリン ヒスチジンとアラニンという二つのアミノ酸が結合したもの。カツオやマグロの赤身に多く含ま

記事を読む

アメリカニンジン

アメリカニンジン 北米に自生するジンセン(薬用ニンジン)の一種。学名Panax quinquefo

記事を読む

α-カロテン

α-カロテン ニンジンや橙・黄ピーマンなどの緑黄色野菜に含まれている色素。 β-カロテンと同

記事を読む

アセスルファムカリウム

アセスルファムカリウム 砂糖の200倍の甘味を持つ人工甘味料。 酢酸由来のジケテンを原料として製

記事を読む

アスパラガス

アスパラガス 学名Asparagus officinalis。ヨーロッパ原産のユリ科植物。 食用

記事を読む

α-リポ酸

α-リポ酸 別名、チオクト酸。野菜や肉にも多く含まれる成分で、糖分からエネルギーを作り出す過程

記事を読む

アスパラギン

アスパラギン 体内で合成される非必須アミノ酸。 生体内でアスパラギン酸から可逆的に生成される。

記事を読む

アルギニン

アルギニン 成人では非必須だが、幼児では体内の合成速度が十分でないため必須アミノ酸と位置付けられて

記事を読む

アストラガルス

アストラガルス 学名Astragalus membranaceusなど。中国原産のマメ科植物。和名

記事を読む



PAGE TOP ↑