*

カルシウム食品

カルシウム食品

(財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つ。

原材料規格に定める原料を使用し、カルシウムを規定量含み、食用に適するように加工した食品

「カルシウム含有食品」は、当該食品1g当たりカルシウムを50m以上400mg以下、液状が100ml当たり500mg以上1000mg以下。

「カルシウム含有加工食品」は当該食品1g当たりカルシウムを10mg以上50mg未満、液状の場合100ml当たり50mg以上500mg未満含有した食品。

原材料基準は、牛骨・魚骨、イカ甲羅、牡蠣殻・帆立貝殻。真珠貝殻、卵殻、海藻、乳清(ホエイ)、発酵生成有機酸カルシウム、風化造礁サンゴ粒、苦灰石の10種類が規定されている。1日目安量は、カルシウムとして250~600mg。



関連記事

加味逍遥散(かみしょうようさん)

加味逍遥散(かみしょうようさん) <<漢方>> 体のエネルギーである

記事を読む

カロテノド

カロテノド 緑黄色野菜や果実に含まれる色素成分の総称。 600種類以上あるが、α-カロテ

記事を読む

カルノシン酸

カルノシン酸 カルノジン酸ともいう。 ローズマリーやセージの葉に含まれる成分で、神経細胞

記事を読む

ガジュツ

ガジュツ 紫ウコンの正式名。学名Curcuma zedoaria。 秋ウコンや春ウコン同

記事を読む

ガゼイ菌(NY1301株)

ガゼイ菌(NY1301株) 学名Lactobacilles casei NY1301。生きて腸

記事を読む

カルノシン

カルノシン β-アラニンとL-ヒスチジンからなる、二つのアミノ酸がつながったペプチド。イミダゾ

記事を読む

活性酸素

活性酸素 大気中にある普通の酸素より、はるかに化学反応を起こしやすい酸素。 食べ物からエ

記事を読む

カリウム(K)

カリウム(K) 体内では主に細胞内に存在し、体液の浸透圧を決定や、神経伝達などに関わるミネラル

記事を読む

カカオマスポリフェノール

カカオマスポリフェノール ココアやチョコレートの原料となるカカオ豆に含まれるポリフェノール成分

記事を読む

カルニチン

カルニチン 脂肪からエネルギーを取り出すために必要な成分。 L体D体という2種類の構造(

記事を読む



PAGE TOP ↑