*

カルシウム食品

カルシウム食品

(財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つ。

原材料規格に定める原料を使用し、カルシウムを規定量含み、食用に適するように加工した食品

「カルシウム含有食品」は、当該食品1g当たりカルシウムを50m以上400mg以下、液状が100ml当たり500mg以上1000mg以下。

「カルシウム含有加工食品」は当該食品1g当たりカルシウムを10mg以上50mg未満、液状の場合100ml当たり50mg以上500mg未満含有した食品。

原材料基準は、牛骨・魚骨、イカ甲羅、牡蠣殻・帆立貝殻。真珠貝殻、卵殻、海藻、乳清(ホエイ)、発酵生成有機酸カルシウム、風化造礁サンゴ粒、苦灰石の10種類が規定されている。1日目安量は、カルシウムとして250~600mg。



関連記事

カキの葉

カキの葉 文字通り、カキの葉のこと。 カキの葉の生葉100g中には約1gのビタミンCが含

記事を読む

かつお節オリゴペプチド

かつお節オリゴペプチド 熱水抽出したかつお節の残りをプロテアーゼで分解して作るペプチド。

記事を読む

カゼインドデカペプチド

カゼインドデカペプチド 乳たんぱく質のガゼインを分解することによって作るポリペプチドで、アミノ

記事を読む

還元型コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10 コエンザイムQ10には酸化型と還元型があり、還元型は体内に存在する形

記事を読む

ガンマ-リノレン酸含有食品

ガンマ-リノレン酸含有食品 (財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基

記事を読む

カロリーオフ

カロリーオフ 商品100g当たり40ml未満であれば栄養表示に「オフ」「低い」「ダイエット」「

記事を読む

カフェイン

カフェイン コーヒーや紅茶、緑茶に含まれる成分。 覚醒作用や利尿作用があり、脂肪細胞に直

記事を読む

寒天

寒天 テングサ、オゴノリなど紅藻類を中心とした海藻を原料に作られる日本古来の食品。 よう

記事を読む

カカオマスポリフェノール

カカオマスポリフェノール ココアやチョコレートの原料となるカカオ豆に含まれるポリフェノール成分

記事を読む

カプサイシン

カプサイシン トウガラシの辛み成分。 殺菌や体温上昇、興奮、健胃などの作用がある。ダイエ

記事を読む



PAGE TOP ↑