*

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

<<漢方>>
黄連(おうれん)、黄芩(おうごん)、黄柏(おうばく)、山梔子(さんしし)という4種類の素湯役から成る漢方薬。

熱を取り、解毒する作用を持ち、皮膚化膿症やアトピー性皮膚炎などに用いられる。

激しい作用を持った薬で、体のエネルギーである「気」や「血」を補う生薬は一切配合されていないため、冷えがあるときや体力がないときには用いるべきではない。

また、必要な場合でも長期の運用は避ける。



関連記事

オレガノ

オレガノ 学名Origanum vulgare。ヨーロッパ原産のシソ科の多年草。和名はハナハッ

記事を読む

OPC

OPC 一般に、フラボノイドの一種であるカテキンが2個以上、4個以下で結合した、オリゴメリッタ

記事を読む

n-6系脂肪酸

n-6系脂肪酸 オメガ6脂肪酸とも呼ばれる。多価不飽和脂肪酸で、必須脂肪酸の一つ。 大豆油・

記事を読む

オオムギ

オオムギ 学名Hordeun vulgare。イネ科の穀物で越年草。結実する穂の数により、二条

記事を読む

オリーブ油

オリーブ油 オリーブの実を搾って作る食用油。悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らす

記事を読む

オリゴノール

オリゴノール ライチ由来のポリフェノールを低分子かして吸収しやすくしたもの。アミノアップ化学の

記事を読む

オオバコ

オオバコ 学名Plantago asiatica。オオバコの一種であるプランタゴオバタの種皮に

記事を読む

大麦若葉

大麦若葉 イネ科オオムギ属の大麦(学名Hordeum vulgare)若葉を粉末化したサプリメ

記事を読む

オタネニンジン根食品

オタネニンジン根食品 (財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設

記事を読む

オーツ麦

オーツ麦 薄命Avena sativa。イネ科カラスムギ属の穀物で、別名カラス麦、燕麦(えんば

記事を読む



PAGE TOP ↑